〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-4 ユニアス吉祥寺オフィスワン406
吉祥寺駅から徒歩4分

9:30~18:00(土曜、日曜を除く)

0422-24-9300

開業までの保険見直しは〇カ月前に

2024年2月21日公開

保険の相談をする二人

目次

   見落とされがちな「保険のチェックと見直し」

   団体信用生命保険(団信)は正直に回答を!団信が難しくても民間の保険も!

開業前はやらなくてはいけないことが目白押しで、保険について考える余裕はないよ!という先生も多いようです。ですが、経営者の責任として万が一の時に備える事は非常に重要です。
開業までに準備しないといけない保険はいつまでに準備するのが良いか考えてみましょう。

団信に加入できないケースも時々見られます。団信に加入出来なかった場合でも民間の保険でカバーできたケースもあります。

開業前は忙しいから保険の見直しどころではない!?

「よし!ここで開業しよう!」と思える良い物件に出会えました。

ここからは開業まではするべきこと、決めなくてはいけないことがどんどんと押し寄せてきます

事業計画書の作成、融資の申し込み、医師会に加入するかどうか、内装業者さんの選定、医療機器の選定、スタッフさんの採用、ホームページ、各種届出などなど、開業日までの期間が短ければ短いほど、

先生の忙しさは増えていきます。

ほとんどの場合、先生のやることリストの中に「保険のチェックと見直し」は入っていません

内装が完成していないとか、必要な医療機器が揃っていないと患者さんに来ていただくことは出来ませんが、先生がしっかり保険に入っていないとオープンできないということはありませんものね。

ですから、「先生!開業前に保険の見直しは大切ですよ!」と言われるケースはあまりないでしょう。

案内されるのは借り入れの際の「団体信用生命保険」くらいでしょうか。

そのようなこともあって、開業までの1か月をきって、慌ててご相談いただくケースは少なくありません。

ところが先生が開業前にじっくり準備をしておかれた方が良い保険は、結構いろいろとあるのです。

 

  • 先生の大切なクリニックをいろいろな災害や事故などによる損失から守る「事業活動総合保険(火災保険)」
  • 忘れてはいけない「医師賠償責任保険」
  • 先生に万が一のことがあった場合の経済的損失をカバーする、「経営者としての生命保険」「ご家族の生活を守るための生命保険」
  • 先生が病気や怪我で、働けなくなってしまった時のための「所得補償保険」

 

どれも安心してご開業のスタートを切るためには、大切な保険ばかりだと思われませんか?

開業日が近づいてくると、どんどん忙しくなって「保険どころじゃないよ!」と感じる先生もいらっしゃいます。

開業時の保険の見直しは、お時間に余裕のあるうち(開業1年前~6ヵ月前)にスタートさせましょう。

事業計画を立てる段階でご相談をいただけると、必要な保障に対する具体的なイメージをお持ちいただきやすいようです。

団体信用生命保険(団信)に加入できないと借入が出来ないの?

団体信用生命保険(団信)は、先生が借入返済中に万が一の事故や病気で亡くなった場合に、ローン全額を返済してくれる保険です。

残される大切なご家族に負債を負わせないためにも、備えておくべき保険のひとつです。

ドクターズローンなど無担保で借り入れをする場合には、金融機関から団信加入を必須条件にされる場合があります。

保険料(団信では「特約料」と言います。)は、金利に上乗せで提示されるため、別途支払いは必要ありませんが借入金利は若干上がります。

また、団信の加入に代わり、万が一の時の借入額を相殺できる保険金額で民間の生命保険に加入し、保険証券を金融機関に提示する場合もあります。

金融機関にとっては、無担保でローンの借り入れ主である先生が突然亡くなってしまったら、生命保険でもない限り確実に全額回収できる手段はないからです。

団信に加入するためには、健康状態を告知する必要がありますので、過去に大病をされていたり、直近で入院や手術をされていたり現在治療中の病気があったりすると、加入が難しい場合があります。

「持病を告知しないで入っても大丈夫ですか?」と聞かれることがありますが、これは絶対にNGです。

保険会社にとっては、たった1回しか保険料をいただいていなくても、その方が亡くなれば何千万円という保険金を支払います。

正しく告知をしていただくことは、「保険金お支払いのお約束を守るので正直に答えてくださいね。」という保険会社との契約です。

もし、先生が突然亡くなって、保険会社の調査で告知の違反が発見された場合には、保険金の支払いがされないこともあります

ご家族が多額のローンの返済に苦しめられることになってしまっては大変ですね。

ですが、「借入の際に団信を申し込んだところ、健康告知で引っかかってしまい加入出来なかった。

もう開業は諦めなくてはいけませんか?」というご質問をいただきます。

弊社では、団信には加入出来なかったけれども、民間の生命保険会社で加入できる保険を見つけて加入していただいたケースが何件かございます。

詳細な健康状態をお伺いして、保険の加入に問題がないことを証明する資料をご用意いただきます。

病気の種類、入院や手術をされてからの期間など、どうしても加入が難しいケースもありますが、その場合でもどのくらいの期間を空ければ加入の可能性が出てくるのか等もわかりますので、ご心配の場合にはご相談ください。

 

執筆者情報

後藤 淳子

株式会社Watrayコンサルティング 専務取締役

資格:AFP/証券外務員2種/DCプランナー2級
2009年 AIGエジソン生命保険株式会社
2016年 株式会社Watrayコンサルティング 専務取締役
2018年 一般社団法人日本未来設計研究所 代表理事

実績:AIGエジソン生命保険株式会社在籍時には、MDRTや社長杯など業界および社内表彰多数。

NISA、iDeCo、つみたて投資、企業型DCなどライフプランに軸にした金融商品全般のご相談をお請けしています。

関連するページのご紹介

Responsive Image Pop-up

お気軽にお問合せください

オペレーターの電話受付

お電話でのお問合せ・ご相談予約

0422-24-9300

<受付時間>
9:30~18:00
※土曜/日曜/祝日は

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2024/03/25
企業型確定拠出年金導入セミナーの日程を新たに公開しました。
2024/03/25
新NISAセミナーの日程を新たに公開しました。
2024/03/14
コラムに「お子様の教育費を貯める2つの方法」についてを記載しました。
2024/03/11
コラムに「投資信託の落とし穴」についてを記載しました。
2024/03/08
コラムに「新規開業のクリニックで加入すべき火災保険」についてを記載しました。
2024/03/03
コラムに「資産を増やす3つのポイント」についてを記載しました。

株式会社
Watrayコンサルティング

住所

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-4
ユニアス吉祥寺オフィスワン406

アクセス

吉祥寺駅から徒歩4分

受付時間

9:30~18:00

定休日

土曜/日曜/祝日